【海外旅行】これで完璧!!持っていくべき薬総まとめ

記事を気に入ったらShareお願いします

2374828d005b0615f2ab432694c82384_s

海外に行く際に、持っていく物で迷う事ってよくありますよね?

僕は、あれもこれも持って行きたいと思ってしまうので、結構迷います。

そこで今回は、海外に持って行くと何かと便利な薬をまとめてみました

もちろん海外でも薬は買えますが、現地で薬局を探して、英語で症状説明して……

なんてしてると、時間も労力もかかっちゃいます。

そんな時に、日本から安心できる薬を持参してると、すごい助かります

風邪や腹痛などは本当にいつ起こるかわからないので、持ってる事によって、ストレスも軽減できます。

Sponsored Links
レクタングル大 広告

総合的なかぜに効く薬

502793736a09290b1640ec7534ed08c9_s

ルルアタックEX

ルルアタックEXは、他のサイトなどでもかなり良く効くと評判の総合風邪薬です。

かぜの症状の原因となる炎症に、効果的な2つの抗炎症成分のトラネキサム酸イブプロフェンが、のどの痛み、発熱にすぐれた効果があります。

特に熱、のどの痛みに良く効いて、鎮痛作用もかなり高いので、体がだるくて、のどが痛くて熱がある時などには効果を発揮します。

のどの痛み、腫れに効く薬

ペラックT錠

ペラックT錠は、のどの痛みにすこぶる効くと、評判の喉の炎症などを緩和してくれるお薬です。

パッケージにも大きく「のど」と書いてあるように、まさにのどの痛みを抑えるのに特化した薬と言えます。

風邪の引き始めは、喉からくる事も多いですが、これを放っておくと、悪化して唾を飲み込む事でさえ、激痛が走る事もあります。

これでは、海外で楽しみにしている食事も、全く楽しめなくなってしまうので、喉の痛みを感じたらすぐに対処しましょう。

パープルショット

パープルショットはスプレータイプですので、喉の炎症してる患部に直接塗る事ができます。

もしペラックT錠で、効果があまり感じられない人は、パープルショットを試してみるのがいいと思います。

スプレータイプですので、比較的手軽に使用できる点も◎

ペラックT錠とパープルショットを常備しておけば、喉の痛みに関してはかなり安心できますね。

頭痛、痛みに効く薬

イブA錠

CMでもお馴染みのイブA錠は、信頼のブランドです。

頭痛以外でも、歯痛などの痛み止めの効果もあります。

バファリン

”バファリンの半分は優しさで出来てます”の有名なフレーズで有名なバファリン

知らない人はいないと思われる知名度を持ってます。

頭痛、痛み止めの薬はバファリンイブA錠のどちらか自分に合う方を、持参しておけば、いざという時に安心ですね。

ロキソニンS

頭痛、痛み止めとしての効果は、恐らくナンバー1のロキソニン!

ただ、効き目が強すぎる場合があるので、上記のイブA錠、バファリンが効かない場合の特効薬と考えておくのがいいと思います。

もう痛くてどうしようもないって時はロキソニンのパワーを借りましょう!!

発熱、寒気に効く薬

ルルアタックFX

こちらは総合かぜ薬なんですが、麻黄エキス、アセトアミノフェン、ケイヒ末のトリプル配合によって、発汗を促し、熱を体外へ発散する事によって、熱を下げてくれます。

特に発熱やさむけなどに効果を発揮してくれます。

麻黄湯(まおうとう)

漢方薬の麻黄湯は、かぜのひき始めの発熱、さむけ、ふしぶしの痛み、鼻かぜによく効きます。

つらいかぜの諸症状によく効くので、重宝してくれます。

咳やたんに効く薬

ベンザブロックせき止め錠

たんの絡む咳には、ベンザブロックせき止め錠がよく効きます。

のどの痛みを和らげてくれる成分も入っています。

かぜのひき終わりで、咳だけが残ってる場合にも効果的です。

新ブロン液エース

新ブロン液エースは、メントール配合で爽やかな飲み口のシロップ状の薬です。

咳の原因となる中枢に働きかけて、咳を抑えてくれる成分ジヒドロコデインリン酸塩が、含まれているので、咳やたんによく効きます。

副作用として、眠くなるので運転などする場合は、飲まない方がいいでしょう。

鼻水、鼻づまりに効く薬

ベンザブロックSプラス

ベンザブロックSプラスは、鼻水、鼻づまりなどの鼻かぜに よく効く薬です。

また、かぜで消耗しやすいビタミンも配合されているので、体調を整えてくれる効果もあります。

鼻からくる風邪にオススメです。

パブロン鼻炎カプセルS

パブロン鼻炎カプセルSは、鼻水、鼻づまり、くしゃみなどに特化したお薬です。

かぜの諸症状を緩和するというよりは、アレルギーの原因物質(ヒスタミン)が、症状を起こすのを抑える抗ヒスタミン作用が優れているので、鼻炎の症状によく効きます。

腹痛に効く薬

ピタリット

ピタリットは、食あたり、食べ過ぎ、飲み過ぎなどによる、下痢に効果的な薬です。

殺菌作用と消化を助ける作用があり、下痢で失われたビタミンを補給することもできます。

まとめ

ひとくちに風邪薬といっても、それぞれの薬には特色がありますので、自分の症状をしっかり判断した上で使用しないと、全く効果が得られないということになってしまいます。

また、すべての人に平等によく効く薬を探すのも難しく、その人の体質などで、すごく効くと感じる人もいれば、あまり効かなかったと感じる人もいます。

ここで紹介させてもらった薬は、一般的によく効くとされている薬ですが、人によってはあまり効かない場合もありますので、自分の体質にあった薬をみつけておくと、いざという時にも非常に安心です。

ただ、薬はあくまでも症状を緩和してくれるもので、あまり薬ばかりに頼るのは、健康の面でもよくありません。

僕は、普段から栄養補給のためにサプリメントを飲んでいますが、やはり飲んでいない時よりも、風邪もひかなくなりました。

普段から栄養をしっかり摂って、健康で過ごしましょう。

こちらの記事も一緒にどうぞ
【海外旅行持ち物】僕が愛用してる厳選したデジタルガジェット7選
海外旅行やバックパッカーの旅に出るときに、持ち物で迷いませんか? 僕は、迷います! でも、今はほとんど迷わなくなりました。 という...
【海外旅行持ち物】いつも愛用してる便利な必需品アイテム5選
5年近く日本に定住してないと、持ち物がどんどん削ぎ落とされて、本当に必要なモノだけが残るようになりました。 いくら削ぎ落とされたといっ...
【貼るSIM「Slimduet」】貼るだけで世界中で使用できる格安トラベルSIMが便利すぎる
LCCやグローバル化の流れで昔に比べて、海外がとても身近な存在になりつつあります。 SIMフリーのスマホが日本でも徐々に認知されだして...
海外旅行保険も付帯してる楽天カードは、特典も満載で作っておくべきですよ!
今や海外旅行には必須なクレジットカード。 海外で必ず必要になるのが、現地通貨への両替です。 基本的にレートがいい両替所でも3%ぐらい...

買い忘れはありませんか?

Sponsored Links
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告
Facebookページ

記事を気に入ったらShareお願いします

Follow

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です